理念

学生団体TTTは、全国農学系交流会を前身とする組織である。当団体は、「農学部生同士の出逢い作りと、農学部生のための情報、意見交換の場の提供」という理念を受け継いで設立された。

 

志高き農学部生同士が集い切磋琢磨するための機会を永続的に創出し、自ら農学部生としての質の向上を目指すことを目的とする。

 

そして日本の、ひいては世界の農学の発展に寄与できる人材へと自らを成長させ、さらに進んでは世界の平和と全生命の幸福へ貢献していくことが、学生団体TTTの設立理念である。

 

 学生団体TTTは、この理念に基づき、我々の目的を農学部生の最大限の協働によって達成することを誓う。